犯人は踊る 小説版の紹介

0

     

    こんにちは、鍋野ぺすです。

     

    犯人は踊る 小説版 の紹介です。

     

    著者:野上 次  @nogamitsugi(Twitterアカウント) 

    挿絵:鍋野 たま

    DTP:鍋野 ぺす

     

    236ページ (イラスト20点前後)

    ゲームマーケットでの予約はこちら

     

     

    ゲームマーケット神戸で初お目見えだったのですが、よく考えたらブログで紹介をしていないという失態!

    春のイベントこそは、と思っていましたがギリギリになってしまいました。原因はゼルダが面白すぎるせいですがそれはそれとして…

     

     

    1.犯人は踊る 小説版とは?

      この企画は2014年ごろのゲムマ会場で生まれました。

     「ミステリ小説をゲームにした感じか」

     「これをテーマに小説かけるよ」

     「じゃ書くか」

     「いいね。」

      みたいな軽い会話を著者の野上さんとしまして書いてもらうことになりました。

     

     鍋野企画からのリクエストは4つくらい、

     ・殺人が起こらないミステリ小説

     ・ゆるふわ

     ・洋館もの

     ・120ページ程度

     

     ページ数以外は完璧にリクエストに応えていただけました!

     (ページ数は結局、倍の236ページに…)

     内容はゆるふわなのにどっしり感があるという、

     食べ物で例えるとバウムクーヘンな感じです!

     

     

    2.著者の野上 次さんについて

     小説を書かれたのは初とのことですが、普段は文筆業をされている方です。

     ミステリ好きということで、小説も本格なものに仕上がっています。

     

     

    3.内容について

     探野 偵三郎(たんの ていざぶろう)、通称 探偵さん。

     行く先々で嵐を呼ぶが本人はいたって平穏、台風の目のような男だ。

     

     前代未聞の解きたくも無い謎に探偵さんとゆかいな仲間が挑む。

     全員ゆるふわの一行は果たして無事に事件を解決できるのか⁉

     

     第一の悲劇「ふんどし入れ替わり事件」 犯人は犬か探偵さん⁉

     ハートフルゆるふわ本格ミステリ、ここに開幕!

     

     

    4.イベントについて

     ・文学フリマ(Webカタログ

      場所:東京流通センター(東京都)第二展示場
      日時:2017/05/07(日) 11時〜17時

     

     ・ゲームマーケット(公式サイト

      場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1,2ホール

      日時:2017/05/14(日) 10時〜17時

      ★ゲームマーケットでの予約はこちら

     

    ・洋館に集まった面々

     

    ・人形と飾り付けられた食卓

     

    ・謎めいた元オーナーの家族写真

    posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    【新版】犯人は踊る *ゲームマーケット2014秋でも頒布します

    0

      新版*犯人は踊る紹介です。
      *ゲームマーケット2014秋でも頒布いたします!
      *ゲームマーケットでのご予約はこちらからどうぞ
        ★犯人は踊るの予約フォーム


      ミステリ・カードゲーム
       犯人は踊る
       プレイ人数:3〜8人
       プレイ時間:10分〜20分
       頒布価格:1000円

      新版は「たくらみ」カードが追加になりました。


      このカードを出した人は
      犯人が勝った時、いっしょにゲームに勝利します。
      でも犯人が負けた時もいっしょに負けてしまいます。

      犯人に協力する人になるので、
      かけひきやドキドキする感じが増えます。


      また、2枚のブランクカードが入っています。
      バランスを調整したり、予備として使ったり、
      オリジナルのカードを作ってみてください。
      あなたの手で、犯人は踊るは完成します。




      その他、ゲームに使うカードは32枚ですが、
      イラストも32種類にしました。











      1枚1枚すべて違うイラストです
      おなじみのものもありますね。


      今回の箱のイラストはこんなかんじです。
      犯人と一緒に踊る人物が追加されています。(あとネコ)



      ---------------------------------------------------------------------
      ルールにはほとんど変更はありませんが、
      準備するカードの枚数が変わりました。

      だいたい100回くらいテストプレイをして(一人で)
      バランスを調整しましたので、どの人数でも楽しめるようになっていると思います。





      (文章・鍋野ぺす、イラスト・鍋野たま)
      posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 23:01 | comments(15) | trackbacks(0) | - |

      【新版】犯人は踊る お店での取り扱いまとめ ※カード折れ解消しました

      0
        こんにちは!
        新版・犯人は踊る、ショップ様の方でお取り扱いいただきます。

        重要な注意事項
         一部ロットで発生しておりました、
         カード折れの問題が解消いたしました。(2014/9/8)

         手に取っていただいた皆様、各ショップの皆様、
         ご理解・ご協力、大変ありがとうございます。

        ★お取り扱いショップ

         ドロッセルマイヤーズ ラウンドテーブル様  通販専門

         すごろくや様 東京都杉並区高円寺

         キウイゲームズ様 大阪市浪速区日本橋

         ボードゲームショップ DDT様 大阪市中央区博労町

         イエローサブマリン様 全国主要都市

         アークライト様お取り扱い
          Role&Roll Statiton 秋葉原店様
          Amazon様
          など

        不足・乱丁などございましたら
        nabeno.pesu@gmail.comまでご連絡ください。

        (文・鍋野ぺす)
        posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 13:19 | comments(11) | trackbacks(0) | - |

        犯人は踊るのカード折れについて

        0

          こんにちは、鍋野企画の鍋野ぺすです。

          今回のゲームマーケットで頒布した【新版】犯人は踊るですが、
          一部カードに折れがあるものが混ざっているとのご指摘を頂きました。
          縦にスジが入っているパターンが多いようです。

          皆様、一度遊ぶ前にチェックしていただき、折れがありましたら
          郵送先と必要なカードをご連絡ください。
          nabeno.pesu@gmail.com

          郵送先は局留めなどでも結構です。
          カードは絵柄が違いますので「うわさのおじいさん」とか
          「一般人の女性」「勢いのある探偵」などと書いていただけると助かります。

          ゲムマレポはまた書きます!いろいろありました!!
          (文・鍋野ぺす)

          posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          「犯人は踊る」新しい箱のデザイン #ゲームマーケット

          0
             


            ミステリ・カードゲーム
             犯人は踊る
             プレイ人数:3〜8人
             プレイ時間:10分〜20分
             頒布価格:1000円
             ルール 写真

            ご予約はこちらからどうぞ
             ★犯人は踊るの予約フォーム
             ★人狼コインの予約フォーム

            ゲームマーケット大阪で頒布する「犯人は踊る」の新しい箱のデザインです!
            すこーしだけ変わっています。元のデザインは人狼と勘違いしやすいということで・・・

            サイズも少しだけ大きくなりました。
            カードスリーブに入れた状態でピッタリサイズになっています。

            おそらく大阪に持ち込むのは300個前後となりそうです。
            数は足りるかと思いますが、確実に手に入れたい方は予約をお願いします。
            ショップ様に販売頂いている分も近日中に在庫復活予定です。

            (文・鍋野ぺす イラスト・鍋野たま)
            posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            ポッドキャストで犯人は踊るを語りました

            0
              初ポッドキャスト出演です!

              円卓Pさんのボードゲーム数寄語りにて
              「犯人は踊る」について語りあいました
              超緊張!


              第1回は円卓PさんとジークリボンPさん
              第2回、3回は円卓Pさんと私で語っています

              第1回の放送は、「犯人は踊る」徹底解剖!
              完全に見抜かれているなーとニヤニヤしながら聞いていました。
              ルールの不備のご指摘もあり、大変参考になりました。
              円卓Pさん、ジークリボンPさんありがとうございます!
              (不備については再版分にて修正しました)

              第2回の放送は「犯人は踊る」はこうやってできた!
              あと鍋野ぺすの個人的な話など。

              第3回の放送は「犯人は踊る」の戦術について
              ゲーム制作に関わった人数、次回作の予告など。

              次回は4人専用の人狼を作ります。
              コンセプトは、人狼はどこまでミニマムになりや?
              はたして名古屋ボードゲームフリーマーケットにまにあうのか?


              *補足*
              第2回放送:ドイツゲーム歴
              →はじめてドイツゲームに出会ったのは電撃アドベンチャーズという雑誌です
              確かカタンのリプレイが載っていて、何度も何度も読み返しました。
              はじめてプレイしたのはその5年後で、タイトルはティカルでした。

              第3回放送:一般人カードについて
              →情報を制限することで2巡目の探偵を出しにくくするカードのつもりです。
              放送では3巡目って言ってますね・・・
              (文・鍋野ぺす)
              posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              犯人は踊る・おまけルール

              0



                ミステリ・カードゲーム
                 犯人は踊る

                犯人は踊るのおまけルールを公開します!
                1回のプレイ成績に合わせて、それぞれ得点をゲットします。
                だれかが5点、もしくは10点になるとゲーム終了です。 

                トップの人にがんがん犯人を押し付けましょう。
                もちろんその後にアイコンタクトで探偵に合図ですよ

                (文・鍋野ぺす イラスト・鍋野たま)
                posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                犯人は踊る Q&A

                0

                  犯人は踊る Q&A

                  Q:カードの裏の色が違い、手札がわかってしまいます NEW!
                  A: 申し訳ありません、印刷の具合で色の違いの大きい物が混ざってしまっているようです。
                    ゲームに支障がある場合はご連絡いただければ新しいものをお送りします。
                    nabeno.pesu@gmail.comまでどうぞ。


                  Q:手札のないプレイヤーも最後までゲームに参加しますかNEW!
                  A: はい、手札がなくなっていても「うわさ」や「情報交換」でカードがまわってきます。手札のない人の左隣の人は手札がなくなります。

                  Q:目撃者カードは手札をすべて見られますか 
                  A: はい、1人のプレイヤーの手札をすべて見られます。

                  Q:探偵に犯人だと言われました。犯人ではないと言い返すとき、アリバイを見せる必要はありますか 
                  A: アリバイを見せる必要はありません。アリバイのあるとき、犯人カードのないときは「犯人ではありません」と普通に言うだけでOKです。ですが、あまりにも嘘をつく人がいて困るようならアリバイを見せる、探偵にだけ見せる、プレイヤー以外の人に見てもらうなど、ルールを変更してみてください。

                  いっそのことアリバイを多めに入れ、探偵が指名した際、アリバイを見せられなければその人が負け
                  (冤罪)などのルールもおもしろいかもしれません。

                  Q:引くカードがありません
                  Q:わたすカードがありません

                  A: ゲームを進めていくと手札がなくなることがあります。
                    手札のない人からカードをひいたり
                    手札のない人がカードをわたしたりはできません。

                    右から来たカードを左の人にわたさないよう
                    注意してください。


                  Q:順番が来たけどカードがありません
                    手札がない状態で順番が回ってくるとパスになり、
                    次の人に順番が回ります。


                  Q:手札が、探偵4枚でカードを出すことができません
                  A: 探偵カードを出せるが特別な効果はない。
                    としてゲームを進めてください。
                    (じつは説明書にちいさーく書いてあります)


                  Q:手札が、犯人、探偵、探偵、探偵の4枚でカードを出すことができません
                  A: すみません!これは完全にルール表記ミスです。
                    探偵4枚の時と同じく、
                    探偵カードを出せるが特別な効果はない。
                    としてゲームを進めてください。


                  Q:開封したらカードにキズや折れがありました
                  A: nabeno.pesu@gmail.comまで
                    住所とお名前をメールしてください、
                    すぐに新しいものを送ります。

                    住所やお名前は局留めや
                    代理の方のお名前などでも結構です。


                  Q:いぬカードの効果でカードを捨てろと言われました。誰がカードを選びますか
                  A: カードを捨てる人が選びます。
                    いぬが選んだほうが盛り上がる!という場合は、ぜひそのようにルールを変更してプレイしてください。


                  Q:使用するカードはランダムでないといけませんか
                  A: ランダムでなくてもかまいません。いぬは必ず登場させたい!とか探偵たくさん入れようとか、一番楽しい組み合わせやバランスを探しだしてみてください。(私も模索中です)

                  Q:探偵で犯人をあてました。誰が「負け」ですか
                  A: けっこう重要なルールを忘れていました…
                  ゲームをやり込む人向けではありますが、

                  ・探偵で犯人をあてた時:犯人が負け、探偵が勝ち
                  ・犬で犯人を捨てさせた時:犯人が負け、犬カードを出した人が勝ち
                  ・犯人カードを出した時:犯人以外のプレイヤーが負け、犯人が勝ち

                  勝ちでも負けでもないプレイヤーが存在します。大富豪で言うと平民みたいな。
                  複数回プレイして勝ち星などを競う場合は上記を参考にしてください。
                  負けをはっきりさせることで、ゲームに勝てそうにない場合の「負けないためのプレイ」が発生します。また自分以外のプレイヤーを負けさせるための「協力プレイ」も発生すると思います。慣れてくるとブラフ(だまし)や三味線(紛らわしい情報を流す)も増えてくるでしょう。

                  犯人カードは勝ちづらく、負けやすいカードですのでご注意ください。


                  ご質問あり次第、どんどん追加していきます。
                  (Q:みなさま、A:鍋野ぺす)
                  posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 00:14 | comments(53) | trackbacks(0) | - |

                  ゲームマーケット新作、犯人は踊る コンポーネント写真

                  0
                    コンポーネントぜんぶ(ipodと布は入りません)


                    かーど(ポプルスさん・最厚・63mm☓89mm・両面クリアPP加工)


                    はこ(萬印堂さん)


                    ※追記(裏から見た時のフチの色)、ご質問ありがとうございます!


                    ミステリ・カードゲーム
                     犯人は踊る

                     プレイ人数:3〜8人
                     プレイ時間:15分〜30分 (慣れるともっと早いかも)
                     頒布価格:1000円


                    材料がぜんぶそろったので公開します
                    スリーブに入れると箱には入りませんのでご注意ください(そこまで考えが至りませんでした・・)

                    では!
                    (写真も文も鍋野ぺす)
                    posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 17:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

                    ゲームマーケット新作、犯人は踊る カードリスト

                    0




                      ミステリ・カードゲーム
                       犯人は踊る

                       プレイ人数:3〜8人
                       プレイ時間:15分〜30分 (慣れるともっと早いかも)
                       頒布価格:1000円
                       頒布数:300(予定)

                      この作品はゲームマーケットで頒布します。

                      カードの公開です、今回も妻が頑張って絵を描いてくれました。
                      個人的には情報交換とアリバイのカードが好きです。

                      カードを配られた時にワクワクするようなゲームになっていると思うのですがいかがでしょうか。
                      わかりにくいカードとか見にくいところとかあればコメント、Twitterでどうぞ
                      (文章・鍋野ぺす、イラスト・鍋野たま)
                      posted by: 鍋野企画 | 犯人は踊る | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |